フランス留学のためにミニマリストになりたい女

アラサーでフランス音楽留学を目論む女が奮闘する記録。

THIS IS IKUに行ってきた!

先日ですが、武道館での山崎育三郎さんコンサートに行ってきました!

育三郎さんはモーツァルト!とエリザベートのルキーニ役で拝見したことがありますが、今回はとにかくゲストで明日海りおさんが出られる!ということで楽しみに行ってきました!

 

武道館でのコンサートを見るのがまず初めてだった私。

二階のちょい下手寄りというお席でしたが、とっても見やすかったです。

育三郎さんのオリジナル曲からスタートし、最初のゲストは森山直太朗さん!

 

ゲストは森山さん、千鳥さん、明日海さんとのことだったので、最初に出てくるかな・・・?と思っていたところに森山さん登場だったので、ちょっとびっくり!

千鳥さんがトリってことは・・・ないだろうから、明日海さんトリ!?

森山さんの後ってちょっとプレッシャーじゃない・・・!?とドキドキしましたが、のちにこれは杞憂に終わるんですね・・・

 

森山さんが歌うのを生で聴くのは初めてだったのですが、なんといってもマイクの使い方がうまい・・・!

武道館の響きを完全に把握されていて、どこまで絞っていいのか、どこまで張っていいのかすごく計算されて歌っている・・・!

マイクを使って歌うことのプロフェッショナルさをすごく感じて感動しました。

トークもすごく面白くて、お二人仲がいいんだな~とほっこり。

育三郎さんがライブビューイングを通じて故郷のおばあちゃんに呼び掛けている様子もほっこりしました・・・。

 

真ん中はお笑いコンビの千鳥さん登場。

コントをしたり、まさかの千鳥さんと歌ったり!笑

ちょっとゆったりした時間が流れたので、少し休憩できました笑

 

そしてそして・・・大本命の明日海さん登場・・・!!

宝塚を退団されてから実物を拝見するのはほぼ一年ぶり・・・・!

相変わらず細くて長くて笑

すーーーっごくきれいだったーーー!!かっこよかったーーー!!

白いセットアップに長く揺れるイヤリングがすっごくきれいで、私も真似しよう!と思いました笑

細いヒール姿が新鮮で、そんなヒールのまま世界の王では踊ってました・・・!

 

最初にポーの一族から「悲しみのバンパネラ」、育三郎さんもロミオを演じたということもあり、ロミオとジュリエットから「世界の王」、先日の育三郎さんラジオでのゲスト出演時にも歌っていた「香水」、そしてまた共通のお役であるエリザベートから「闇が広がる」を歌ってくれました!

 

まさかエドガーに会えるなんて・・・!

ちょっと予想していなかったのでびっくりしたのと、歌いだした途端に以前と変わらぬ圧倒的引き込まれ感・・・!

あっという間にエドガーの世界に連れていかれてしまいました・・・。

 

世界の王も久しぶりなので懐かしく、踊っている姿も久々で懐かしく!

香水も、ラジオの時よりずっとのびのび歌われていて、練習したんだな~!というかんじで、こんな大舞台で立派だな・・・・!とファンは涙しました笑

 

何より育三郎さんとトート&ルドルフを交代して歌った闇は広がるは・・・圧巻。

ちょっとこの組み合わせでエリザベート上演してください!と思ってしまったほど、魅力的な世界でした・・・。

雑誌の対談で育三郎さんが、二人で全国ツアー回りたいね、と仰ってましたが、これは売れますね笑

ついていく人続出ですよ・・・・!

 

最初は、ゲストのトリなんて大丈夫かしら・・・?!とちょっと心配してしまいましたが、全く失礼な心配で圧巻のトリでした!

構成として、朝ドラ的ポピュラーな育三郎さん、きさくな?育三郎さん、そして本業のミュージカル育三郎さん!を見せるというかんじでまとまっていたので、

よくできてるな~と思いました。

育三郎さんは本当に芸達者な方ですね~。最後もトートを歌っていらしたので、やはりエリザベートの公演中止が相当辛かったのだろうな・・・と思いました。

でもきっと、再びチャンスは訪れると思います!

 

最後に出演者勢ぞろいで記念撮影されていましたが、武道館に並ぶそうそうたるメンバーの中に最愛の推し様が並んでいることに胸熱でした・・・。

宝塚を退団されると、トップスターだったこれまでと違ってどんな風に出てくるのかわからないから、行くまではドキドキでしたが、帰りは本当に胸いっぱいになって帰ることができました~!

育三郎様ほんとうにありがとう~!笑